【Ymobile】ポケットwifiなど解約する時に必要な準備と注意

今月でYmobile(旧emobile)のポケットwifiが2年経過したので解約の手続きに行ってきました。普段は自宅作業でたまの外出先ではiPhoneテザリングで事足りるようになっていたため解約することにしました。使ってないのに毎月3500円は勿体無いですからね。

解約はYmobileショップへお願いしに行ったのですが、僕が解約するために準備して正解だったもの、そして1人前に手続きしていた人が準備不足で30分以上待たされてしまった理由を書きたいと思います。

ポケットwifi解約に必要なもの

  • ポケットwifi本体
  • 身分証明書

これだけです。解約してくださいと伝えて上記のものを提示すれば10分かからずに終わります。

Ymobileで解約・その他手続きが受けられないパターン

特に気にしたことがなかったので知らなかったのですが『量販店で契約した端末はショップで照合できない』ため何もできないそうです。

うそやろ・・・

他のキャリアはわかりませんがYmobile(旧emobile世代含め)はコジマ電気・ヨドバシカメラ・ドン・キホーテ等の量販店で契約された情報は本体であるはずのYmobileショップと契約情報は共有されていないようです。

量販店にあるショップは代理店なので、量販店で取得したポケットwifiの解約は
①契約した量販店に行く
②コールセンターへ電話する
のどちらかでないと対応できないそうです。

僕の前の人がやっていためんどくさいパターン

  • 複数台Ymobileを持っている
  • 量販店とショップの両方で契約していた

「どれどれの端末はウチで解約できますが〜・・・」というやり取りをずっとやってました。契約者も端末の端末の名前を覚えていないので「10pっぽい名前の・・・」といった感じ。何が問題で話が進まないのか気付くのに時間がかかったようです。

契約店舗関係なしにコールセンターで解約できるが・・・

解約受付をしているコールセンターへ電話してみましたが7番まで窓口がありどれか分からない&電話代が無駄にかかるという理由で長時間順番待ちしてでも店員さんに解約してもらいました。

解約時にsimカードを回収されたのでコールセンターで解約手続きすると郵送などの手間がかかってめんどくさいかもしれません。

解約できてやっとスッキリしました。
今後ポケットwifiなどのデータカードは持つことはないと思います。データカードは本気で金の無駄だと思う。データカード系は旬が過ぎて、すでに詐欺レベルの域に来ている。

そもそもポケットwifi系は高速ではない

あえて高速でないといいます。お使いのスマホが4G回線であれば(ここ2年前後なら大体4G)ポケットwifiなら同じ速度です。データカードによって高速通信可能なものがありますがスマホやPCが高速通信データを受信できません。1Gの速度!とかいっても体験できない。複数端末が同時接続したら恩恵はありますが、残念ながらYoutubeのストリーミングが速くなるなど実体感を得るのは難しいでしょう。

簡潔に言うとスマホの通信速度が早くなったのでデータカードいらない。

外出先でどうしてもwifiを使いたい人へ

基本は動画系ストリーミングやアップデートに関わる通信は家でやるようにすれば通信制限を越えることはないですが、もし持とうと考えている方がいるなら有料wifiスポットにお金払ったほうが良いでしょう。

You may also like...

1 Response

  1. こばま より:

    その通りですね、参考になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です