ツイッターのつぶやき投稿をフェイスブックページに連携して自動投稿させる簡単な方法

tw-fb07

だいぶ前から企業PRの場としてFacebookやTwitterが活用されていますね。僕もお仕事で何度か企業ページの作成と管理をしていました。
ただこのSNSを利用していて大変なのが幾つものソーシャルページにログインして投稿。。。と大変面倒なものです。
Webツールやスマホアプリなど外部サービスで連携させることもできますが、今回Twitterの公式機能でFacebookへ投稿してくれるので、その紹介。

TWのツイートをFacebookページ(企業ページやコミュニティ)へ自動投稿させる

必要な物は以下です。
■Twitterアカウント
■Facebookアカウント(ページ管理者であること)

Facebookページの管理者である必要があります。

設定とヘルプを開き「プロフィール」編集画面を開いてください

tw-fb01
どこかわからない場合は兎に角設定画面を開き、左メニューから「プロフィール」項目を選択してください。

「Facebook」欄がページ下部にあります

tw-fb02
「Facebook」と連携する  なんてボタンがあるかと思います。
こちらを押して、Facebookページを管理しているアカウントで投稿を許可してください。

tw-fb03
OKを押すだけです。アカウントが間違っていないか何度も注意を。
ブラウザのログイン履歴でプライベートアカウントが表示されている可能性もあるので気をつけましょう。

連携が完了したらFacebookの投稿箇所がチェックできます

tw-fb04

「リツイートをFacebookに投稿する」、「Facebookプロフィールに投稿する」のチェックは外してください。
この項目が表示されていない場合は無視してください。僕は今回、個人アカウントを利用してWebサービスのFacebookページを作成しているので表示されています。

「あなたのページへの投稿を許可」を許可する

tw-fb05

ここです。ここがFacebookページへ投稿させる箇所になります。
「許可」の部分がリンクになっているのでクリックしてください。再びFacebookの認証ウィンドウが開きます。OKを押して許可してください。

許可が成功するとチェック項目が増えているかと思います↓
tw-fb06

「Facebookページに投稿する」にチェックをして、投稿させたいFacebookページを選んでください。
これでツイートした内容がFacebookページに反映されます。

「自治体ナビ」の宣伝

今回、このツイッター関連で関わったサイトの紹介です。
最近Webサービスを作りまして、「自治体ナビ」といいます。
全国の自治体を検索でき、地図情報や役所の住所・電話番号など調べることができます。コメント欄にてご当地PRなども募集中です。
現在まだまだ開発中でリアルタイムで開発中です。ライターさんに原稿を頼み、質の高いコンテンツを提供できたらと思います。

日本って狭いけど知らない地域多いですよね。行ったことのない土地だって沢山あるはずです。色々な地域の情報を配信して支援していけたらなと考えています。
またここから派生する生活情報サイトも別途作成中です。何年かかるか判りませんが完成目指したいと思います。

自治体検索サイト「自治体ナビ」

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です