AddQuicktag が突然設定できなくなった場合[WordPress]

カテゴリー:
WEB制作
投稿:2021.5.7

定形のタグを登録しておけるAddQuicktagを長年愛用していますが、先日突然設定ができなくなりました。これまでもちょいちょい不具合がありましたが、今回は「登録するとラベルとチェックボタンが外れる」という症状なので完全に使えなくなりました。

今回バグが発生しているバージョンは2.6.0です。調べて見ると公式のフォーラムでも同様の症状で困っている方が多数いるようです。WPのバージョンとAddQuicktagのバージョンの組み合わせ次第でバグが発生するようです。

対策方法

AddQuicktagのバージョンを落とす(ダウングレード)ことで無事機能します。根本的な解決にはなりませんがAddQuicktagが対応されるまで過去のバージョンを利用しましょう。

まずはAddQuicktagをエクスポートする

AddQuicktagをダウングレードする前にAddQuicktagのバックアップを取ります。設定ページの下部にエクスポートというボタンがあるのでjsonを書き出しましょう。

AddQuicktagを削除

プラグインを削除します。プラグイン一覧から機能を停止し、削除するだけで大丈夫です。普通にプラグインをアンインストールするだけですね。

AddQuicktagの過去バージョンをインストールする

ダウンロードページ

上記ページの下部にダウンロードボタンがあります。バージョンを指定してダウンロードしましょう。2021年現在の2.6.0で発生するバグを解消する場合は直前の2.5.3をダウンロードすればよろしいと思います。

ダウンロードが終わったらインストールをしてください。

バックアップをインポートする

AddQuicktagの設定ページでエクスポートで書き出したjsonファイルをインポートしてください。インポートを完了するとバックアップ時の状態に戻ります。

2.6.0で外れたチェックボックスなどはこちらの環境では復元できていました。DBには保存されており見えないだけの状態だった?もしかしたらいくつかの設定が消える方もいるかも知れないのでインポート後はちゃんと確認しましょう。

最後に

今後も何かしらの不具合が出る場合があります。特にAddQuicktagはクラシックエディタ系のプラグインですので最新WPと相性は良くないと思われます。

とりあえずAddQuicktagで不具合が出たらダウングレードして様子を見るようにしましょう。