FeedWordPressというプラグインを使いアンテナサイトを作る[WordPress,RSS]

スクリーンショット 2013-11-24 10.18.38

アンテナサイトとは「まとめサイトのまとめサイト」というのが個人的にしっくりきます。
色々なサイトの投稿記事をかき集めるのが目的のサイトですね。

今回WordPressのプラグイン「FeedWordPress」を使いWeb制作に関する情報を集めるためのアンテナサイトを作ってみました。
WEB情報アンテナ

RSSフィードから投稿情報を取得し投稿記事にする「FeedWordPress」

このプラグインの特徴は指定したサイトのRSSを参照して記事を投稿してくれます。
もちろん複数サイトを登録することができます。
記事のアドレスのみ、記事の内容も込みとどちらか選択でき、今回は記事の内容も取り込む設定で作成しました。
なお取り込み記事に関しては引用文として<blockquote>で囲んであります。

主な機能

  • RSSフィードを収集して記事を投稿してくれる。
  • カテゴリーorタグどちらかをフィードから拾ってくれ記事に登録してくれる。
  • カスタムフィールドへ代入できる。
  • カスタム投稿が使える。
  • RSS配信元を寄稿者などユーザー登録できる。

 

FeedWordPressの使い方

すでに色々なサイトの方が使い方について触れられていますので下記ご参照を。
FeedWordPressの使い方

共通した話題として英語で分かりにくい、悪用しないようにと言っていますね。
確かに英語で分かりにくいです。ローカルのテスト環境で何度も試行錯誤してやっと思った動きになりました・・・

FeedWordPressの注意

つまずいた箇所をメモします。参考になれば。

  1. 投稿記事がゴミ箱に残ったままだと更新されない。
  2. 投稿記事のアドレスを自分のサイトにするかRSS元のアドレスにするか選べる。初期はRSS元のリンク。
  3. ユーザー情報の名前スラッグが文字化けする。PHPmyAdminからぺぺっと修正しました。
  4. NAVERなどのサイトは多数のユーザーが投稿しているためWPのユーザーがどんどん増える。ひとつにまとめることはできる。
  5. カテゴリーかタグかどちらかにしか選べない。たぶんタグの方がいいです。カテゴリーは独自のものにしました。

RSS配信元のアドレスを取得したい場合はカスタムフィールドを使おう

プラグインの特性上、自サイトのアドレスもしくはRSS配信元のアドレスの一択です。
なので配信元のアドレスのみ抽出したい場合はカスタムフィールドへ入力してもらいましょう。
カスタムフィールドの入力先は先に準備していて下さい。

FeedWordPressのカスタムフィールド設定

設定項目の「Posts & Links」を選択
上から4番目「Custom Post Settings (to apply to each syndicated post)」で設定できます。

feedwordpressカスタムフィールド設定
Key=カスタムフィールドのフィールド名
Value=$(link)

$(link)がRSS配信元の記事アドレスになります。
その他関数があるようですが今回は利用しませんでした。

 

FeedWordPressを使えば1時間でアンテナサイトができる

FeedWordPressとWordPressの無料テーマを利用すれば1時間でおしゃれなアンテナサイトができます。
ただし、画像表示などちょっと装飾を加えたい場合は色々工夫がいります。
デフォルトではただ記事タイトルが出るだけですので。

またRSSによっては全文記事を配信されている方もいます。その場合、全文をサイトへ投稿してしまいちょっとアレな問題が出てきます。
他サイトの記事内容を取り込んだ場合の著作権等に関して訴えられたらアウトです。

ただ時間とコストがかかるので訴えはしないでしょう・・・
でもやめろ!と言われたら止めねばなりません。グレーではないです。

ただし、アンテナサイトとしてのスタンスをしっかりしていれば・・・?
まるで自分が投稿したコンテンツのように振る舞うのが問題なんだと思います。

You may also like...

20 Responses

  1. osakaT より:

    初めまして
    アンテナサイトをどう作成するか、PHPでRSSの取得部分をつくろうか、Wordpressでやってみようかと
    迷ってるうちにこちらの記事にたどりつきました。

    >またRSSによっては全文記事を配信されている方もいます。その場合、全文をサイトへ投稿してしまいちょっとアレな問題が出てきます。
    他サイトの記事内容を取り込んだ場合の著作権等に関して訴えられたらアウトです。

    とありますが、RSSで配信してる以上、著作権に関して何か言われる筋合いがあるのか疑問です。
    多くのブロガーが備え付けのRSSの自動生成の仕組みを利用し、投稿しているのでしょうが、その生成されるRSSが気に入らない(本文も含まれてるから)のであれば配信するRSSを自作すればいいのではないでしょうか。
    法律には詳しくないため私見なのですが……

    • sakai(管理人) より:

      初めまして。

      RSSについてですが、そもそもはリーダー等で更新情報を取得するためのものであること。読者が便利に使うものです。
      全文を配信されている方は固定ファンがいて、リーダーで読めるよう親切でやっている・・・等の理由もあります。
      けっして他サイトに載せてもらうために配信しているわけではありません。
      そして文章・画像、これらには必ず著作が発生します。

      >他サイトの記事内容を取り込んだ場合の著作権等に関して訴えられたらアウトです。
      恐らく訴えたれた方はいないと思います。訴えてもコストがかかるだけだからではないでしょうか。
      でもブランドを大事にする大手企業だとどうでしょうか。

      「RSS」
      「Blog記事」
      どちらとも人が考えて投稿した記事です。用途が違うだけではないでしょうか。
      RSSが良いならBlog記事をコピペして全文貼り付けてもOKになります。

      RSSを利用したアンテナサイト作成はOKなのか、それを調べてもたぶん皆さん濁していると思います。
      もしくは「良くはないよ」とどこかで言っているはずです。

      まるで自分の記事のように扱うと、いつか怒られます。
      アンテナサイトだとわかるようにちゃんと明記し、記事元サイトへユーザーを還元するのが大事だと思います。
      後、ガチアンテナサイトはRSSの記事取得してないと思いますよ。

      余談:
      ディズニーブログのRSS引っ張ると面白いかもですよ。

      • osakaT より:

        なるほど、配信されているとはいえ誰のためにRSSが配信されてるのか基本を忘れてしまっていました。
        もちろん私も盗作のように他サイトの本文を自分んが書いたように掲載したり、他サイトのコンテンツだということを明記しても本文を丸々載せるのには反対です。

        >アンテナサイトだとわかるようにちゃんと明記し、記事元サイトへユーザーを還元するのが大事だと思います。

        ごもっともだと思います。
        ガチアンテナサイトや、ディズニーブログのこともまた調べてみます。
        コメント返信ありがとうございました。

  2. noya より:

    はじめまして。すごい基本的なことを聞いてしまいますが、FeedWordPressってver 3.5.2までに対応とありますが、最新のWPでも動いてくれるのでしょうか?
    私が使用しているのは3.8です。

    • sakai(管理人) より:

      >noyaさん
      初めまして。

      本日3.8にバージョンを上げてみましたが実際に動くかどうかまだ判りません。
      表示自体は特に問題ありません。

      なお、更新前のバージョンは3.7.1を利用していましたが特に問題なく利用できていました。
      もしかするとごく一部対応していない機能があるかもしれませんが特に不具合は感じませんでした。

      仮想環境で一度お試しいただくのが一番かと。

      • sakai(管理人) より:

        追記:
        WordPress ver.3.8でFeedWordPressプラグインの動作確認しました。

        • noya より:

          そうですか。ご丁寧にありがとうございました。自分も試してみたいです。RSSフィードのこのような無料プラグインは他になく、貴重な存在ですから。

  3. ワードプレッシャー より:

    初めまして。
    参考になる記事ありがとうございます。
    WEB情報アンテナサイトも拝見させていただきました。
    初心な質問なのですが、RSSで取得した記事を
    自分のサイトの投稿ページに載せながら
    タイトル
    本文を少しだけ載せる
    記事元のリンクを貼るやり方がわかりません。
    WEB情報アンテナ様のようにしたいのですが
    ググっても出てこないので質問させて頂きました。
    よろしくお願いします。

    • sakai(管理人) より:

      初めまして。

      この記事にコメントされてるのでWordPressを利用し、FeedWordPressで記事を取得したいということで宜しいでしょうか。

      ■FeedWordPress
      ・タイトル
      ・記事元のリンク
      2つをデフォルトで取得してくれます。

      ・本文
      に関しては本文取得のチェックがオプションで選択可能です。

      WEB情報アンテナでは本文全てを一旦DBに格納し、出力する際に文字制限をかけて表示させています。

      プラグイン自体が英語で分かりにくいので一度ローカルにテスト環境を作って色々試してください。

      WordPress以外でお考えならプログラムの知識が必要です。方法はJava、PHP、Javascriptなど色々方法があり、有料商材なども売っていると思います。

      頑張ってください〜

  4. ワードプレッシャー より:

    管理人sakai様。

    RSSはFeedWordPressです。言い忘れてましたね。
    本文は一度DBに格納してるのですか。
    ご返答ありがとうございました!

  5. ワードブース より:

    はじめまして。とても参考になる記事をありがとうございます。

    参照元を明確にするためにBlockquoteをしっかり入れていきたいと思うのですが、RSSを自動投稿した場合にどうすればBlockquoteで囲えますか?WEB情報アンテナ様のBlockquoteの形が理想です。

    • sakai(管理人) より:

      はじめまして。

      テーマを編集する必要があります。
      修正ファイルも一応書きますと
      wp-content > themes > 使ってるテーマ > single.php
      にあるthe_content();をBlockquoteで囲んでください。

      これだけです!

      • ワードブース より:

        ありがとうございました!あとは抜粋が全文になってしまう部分に苦戦していますが、うまく使えばよいツールになりそうですね。

  6. くれあ より:

    はじめまして。
    ユーザー情報の名前スラッグが文字化けする件ですが、PHPmyAdminからどのように修正されていますか?

    • sakai(管理人) より:

      かなり前のことなので記憶があやふやなのですが
      usermetaもしくはuserから文字化け箇所を見つけてそのまま書き直しました。

      あとは文字化けテキストでsql使って検索を書けると該当箇所が全部わかると思います。

  7. Abe より:

    お世話になります。

    姉妹サイトの記事の全文取り込み、表示をしたいのですが、タイトル+数十文字程度の抜粋文しか表示がされません。

    全文表示するにはどのように設定したらよいでしょうか。

  1. 2014年7月18日

    […] あります。 参考サイト FeedWordPressというプラグインを使いアンテナサイトを作る […]

  2. 2014年12月28日

    […] http://pecoegg.com/website-65.html 注意していただきたいのは、見知らぬ人の記事を無許可でまるまる盗用してはいけません。 […]

  3. 2015年1月4日

    […] FeedWordPressというプラグインを使いアンテナサイトを作る[WordPress,RSS] – Life Works Blog […]

  4. 2015年10月6日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です